プロキシ経由でwget、yum、rpmを使えるようにする

Yum

ローカルネットワーク内にある直接インターネットに出ることのできないホストでローカルネットワーク内のプロキシサーバーを経由してwget、yum、rpmを実行するための覚書です。

以下のようなプロキシサーバーがローカルネットワーク内に存在するとします。
IPアドレス proxy.localdomain.com
ポート番号 8080
ユーザー名 username
パスワード passwd

■wgetの設定
/etc/wgetrcに以下の行を加えます。
# vi /etc/wgetrc
-------------------------------------------------------
use_proxy = on
proxy_user = username
proxy_passwd = passwd
http_proxy=http://proxy.localdomain.com:8080
https_proxy=http://proxy.localdomain.com:8080
ftp_proxy=http://proxy.localdomain.com:8080
-------------------------------------------------------
※ユーザー名・パスワードがない時は、proxy_user、proxy_passwdの行を加えない

■yumの設定
/etc/yum.confに以下の行を加えます。
# vi /etc/yum.conf
-------------------------------------------------------
proxy=http://proxy.localdomain.com:8080
proxy_username=username
proxy_passwd=passwd
-------------------------------------------------------
※ユーザー名・パスワードがない時は、proxy_username、proxy_passwdの行を加えない

■rpmの設定

rpm importを行うには特に設定は不要です。

コマンドのオプションでプロキシを設定します

rpm --httpproxy http://proxy.localdomain.com --httpport 8080 --import ...

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る